• ロゴ
  • CSR
  • マネジメント体制

マネジメント体制

経営理念

誠実な企業活動を通じて、
社会より支持を得る

コーポレートガバナンス

当社グループは、「誠実な企業活動を通じて、社会より支持を得る」という経営理念のもと、コンプライアンスを前提とした企業活動を通じて経済社会の発展に貢献することで、 各ステークホルダーをはじめ社会から信頼される企業となり、透明性・公正性・効率性を兼ね備えた企業経営を実現することをコーポレートガバナンスの重要な目的と認識しております。

コンプライアンス

コンプライアンス

全てのステークホルダーのご期待に応えることを目指して「アイフルコンプライアンス行動規範」を制定し、企業理念と共に行動指針としております。また「アイフルコンプライアンス行動規範」の中では、より具体的に「社会との関係」「環境問題への取り組み」について触れております。

《アイフルコンプライアンス行動規範より一部抜粋》
私たちは、法令・社内規則・社会の良識を守り、良き社会人であるよう務め、社会のお役に立つことを何よりの喜びとします。

(社会との関係)

  • ・私たちは、社会の一員としての自覚を持ち、社会の期待や要請に応えるため、
    社会からの声を謙虚に受け止め、消費者教育や啓発活動など、ともに発展していくよう努めます。

  • ・私たちは、積極的に地域社会との交流を深め、地域社会へ貢献するよう努めます。

  • ・私たちは、自然災害など地域的な大規模災害が発生したときは、人命救助、復旧支援など、被災地支援活動に努めます。

(環境への取り組み)

  • ・私たちは、事業活動を行うに際して、地球環境に配慮します。

  • ・私たちは、廃棄物の削減、リサイクルに努めます。

  • ・私たちは、事業活動において、環境保全に自主的に取り組みます。

コンプライアンス・ホットライン

企業倫理についてのホットラインを、内部統制室内に設置して、迅速に万全の対応ができる体制を敷いております。