• ロゴ
  • CSR
  • 環境問題への取り組み

環境問題への取り組み

地球環境に配慮し、
環境保全に自主的に取り組みます

地球環境問題に対する取り組みの重要性が強まっており、新たな条約や議定書が締結されているなか、アイフルでは社会の一員としての自覚を持ち、事業活動を通じて地球環境に配慮し、環境保全に自主的に取り組みます。

クールビズ・ウォームビズの
取り組み

クールビズ・ウォームビズ

アイフルでは、2006年度から地球温暖化防止を目的に『クールビズ・ウォームビズ運動』に取り組んでおります。

廃棄物の分別・リサイクル

廃棄物の分別・リサイクル
エコキャップ運動

ペットボトル・キャップを集めて再利用に供し、その売上で途上国にポリオワクチンを送る「エコキャップ運動」に賛同し、取り組んでいます。

レコロの導入

紙のリサイクルおよび情報漏洩防止の観点から、本社および大規模拠点では2001年からワンビシアーカイブス社のリサイクル型重要書類廃棄箱「レコロ」を導入しています。

地球環境に配慮した取り組み

地球環境に配慮した取り組み
PET-Gカードの採用

お客様に発行しているアイフルカードは、焼却してもダイオキシンを発生しない地球環境に配慮した「PET-G樹脂」を採用しています。

緑の募金活動

アイフルでは社内の飲料自動販売機の一部商品を購入することで自動販売機の取引業者様を通じて「緑の募金」に寄付される取り組みを実施しています。