社長メッセージ

皆様には、平素より格別のご高配を賜り、
厚く御礼申し上げます。

私たちは、お客様の期待を超える
サービス・商品を提供し、
国内外で信頼され、必要とされるグローバル金融グループを目指します。

当社グループは「誠実な企業活動を通じて、社会より支持を得る」を経営理念として、お客様の健全な消費活動や事業活動のサポートを通じて経済社会に貢献することを使命とし、「お客様の期待を超えるサービス・商品を提供し、国内外で信頼され、必要とされるグローバル金融グループ」を目指しております。


当社グループが目指す姿の具現化のため、いかなる環境変化にも常に対応ができるよう「安全性」「収益性」「成長性」のバランスを重視し、「金融ビジネスの本質」である「経営リスク管理」に則った経営に重点をおくことで、さらなる成長と発展や企業の永続を目指しております。


「安全性」と「成長性」の面では主力事業であるローン事業の残高増加を図りつつ、保証事業や海外進出の積極展開など、その他の事業での占有比率を高め、金融の多角化の推進と、事業ポートフォリオの分散を進めており、「収益性」の面では営業アセットの増加によるトップラインの拡大を図るとともに、調達コストの低下やBPR・RPAの導入による合理化、効率化でコスト削減に努めております。


また、経営理念を実現するための行動の指針として、「お客様第一主義」と「コンプライアンス」を最優先に掲げ、社会の皆様から信頼頂くために、全力をあげて取り組んでおります。


「お客様第一主義」では「お客様を第一に考え、お客様のニーズに誠実に応え、いつまでも支持・信頼を得る」ことと定義し、当社グループの強みである創造性を活かすことで、お客様の健全な経済活動を支援し、お役に立つ商品やサービスを提供することで、お客様からいつまでも支持・信頼を得られるよう努めております。


また、サービスをご利用頂くお客様をはじめとして、すべてのステークホルダーの期待に応えるとともに、事業活動を通じて貢献してゆくことを「コンプライアンス」の基本姿勢として定め、法令遵守はもちろんのこと、正しい道徳観や倫理観に基づき、日々の業務に取り組んでおります。

最後に

当社グループを取り巻く経営環境は、消費者・事業者向けのローンやクレジットカードなどの国内での金融事業、アセアンを中心とした海外事業、いずれにおきましても引き続き安定した成長が見込めます。 また、お客さまのニーズが多様化する中、スピード感を持った変革が求められます。今後もすべてのステークホルダーの皆様の期待にお応えできるよう、全力を尽くしてまいります。

2020年6月

代表取締役社長

社長サイン