ビジョン

アイフルグループ長期ビジョン


現在、消費者信用産業は、個人・事業者の消費・経済活動や日本の経済社会の発展に、なくてはならない金融システムとなっています。今後も、私たちは、消費・資金需要の受け皿として発展し、その使命を果たしてまいります。

私たちは、お客様のニーズに合わせた商品・サービスの提供により、信頼される『リテール総合金融のリーディングカンパニー』を目指します。

私たちは、経営理念に則った経営を実践します。

◆経営理念には、アイフルグループが恒久的に追い求めていく方向性が込められています。

◆経営理念の実現のために、私たちはお客様のニーズに合わせた商品・サービスの開発・向上を続けて、個人・法人・事業主のお客様から信頼されるリテール総合金融グループを目指します。

私たちは、経営のポイントに則った経営を実践します。

◆経営のポイントは、リスク管理にあります。リスク管理とは、企業の永続の為、環境変化に常に対応できるよう、「収益性」「安全性」「成長性」「人財力」のバランスをとることです。

◆わたしたちはこれに則った経営で、リテール総合金融のリーディングカンパニーを目指します。

[基本方針と目指すべき姿]

《リテール総合金融のリーディング・カンパニーに向けて》

一.消費者金融分野で、国内随一の顧客数・残高を持つ《Leading:リーディングカンパニー》を目指します。

一.クレジットカード分野で、Web・決済に唯一無二のモデルを持つ《Unique:ユニークカンパニー》を目指します。

一.事業性金融分野で、新たな市場を作り出す《Development:ディベロップメントカンパニー》を目指します。

一.保証・ファクタリング・集金代行分野で新たな商品を開発する《Invention:インベンションカンパニー》を目指します。

一.日本国内でのノウハウを活かして、アジアへ飛躍する《Global:グローバルカンパニー》を目指します。



上へ戻る

上へ戻る